海事代理士の仕事


辛島伸一司法書士海事代理士事務所は、海に関する手続きを代行します。

海事代理士は船舶の登記・登録や検査手続き、海技資格に関する手続き、海上交通の許認可等の手続きを皆様の代理人として行います。

船舶の手続きには、建造、売買、相続等の際に登記・登録・検査などがあり、複雑な書類作成、様々な証書類の取得や申請手続きが必要になります。海事代理士はこれらの書類作成、書類収集、申請手続きを本人に代わって行います。

船員については、雇用、労働等の船員法関連の諸手続きが必要です。海技士や小型船舶操縦者などの海技資格を取得する際には試験の申請、免許の申請等を行わなければなりません。免許の更新手続きも必要になりますが、これらの手続きを海事代理士が代理いたします。

海上運送等の事業を行うためには、航路許可、内航海運業の登録や届出、港湾運送事業許可や認可などが必要ですが、手続きは海事代理士に任せてください。その他入出港の届出、工事や作業の許可申請、船舶保安規定の承認も代理します。

船舶や海に関することは海事代理士に相談してください。

海事代理士 辛島伸一 登録番号 九州運輸局第386号

 

いいね!シェアお願いします。